HTK 本多通信工業

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Home > 採用情報 > 先輩社員に聞く ~HTKのシゴトと魅力~

先輩社員に聞く ~HTKのシゴトと魅力~

  • 営業 2012年入社・文系
  • 営業 2013年入社・文系
  • 技術 2013年入社・理系
  • 技術 2013年入社・理系
  • 技術 高橋さん 入社23年目・理系
  • 技術 堀内さん 入社27年目・理系
  • 営業 松本さん 入社17年目・文系

Freshers -フレッシャーズ-

2012年入社・文系 営業

―入社動機

会社説明会で先輩社員の丁寧な対応がとても印象が良く、内定の連絡を頂いた時は即決で入社を決めました。会社説明会の印象は大事ですね。

―職場の雰囲気

和気あいあいとしています。
事務所はワンフロアーで仕切りが無く、開放的ということもあり、上司や他部署の方とのコミュニケーションがとりやすいです。

―やりがい

なんと言っても新規の商談を獲得した時にやりがいを感じます。苦労することもありますが、苦労した分、受注まで辿り着いたときの喜びは大きいです。
よく上司や先輩から「自分の営業スタイルを作れ」と言われます。“お客様の期待に応えたい”という姿勢はみんな同じですが、先輩方は、自分の特徴を活かした工夫をして、それぞれのスタイルを持っています。私も自分のスタイルを作って、多くの商談を獲得したいです。

―HTKの魅力

中堅企業ということもありますが、営業も設計から製造まで幅広く関わることができることは、大企業には無い魅力ですね。

―社長ってどんな人?

ストイックだと思います。いつも高い目標があり、常にどうすればよい会社になるか、従業員が働きやすい会社になるかを考えてくれる、仕事に熱い人です!

―就活生へのメッセージ

たくさんの仕事を見て、聞いて経験をしてください。就活は“会社を選択する期間”だけでなく、世の中にどんな仕事があるかを知ることができる期間で、長い人生の中でも数少ない貴重な時間です。
就活で見たり聞いたりした経験は、入社後も役に立ってきます。多くの会社や仕事に触れて経験値を高めてください。ぜひオススメします!


2013年入社・文系 営業

―入社動機

入社した動機は会社説明会でした!説明会の時、他のどの企業よりも雰囲気がよく、とても穏やかで、親しみやすい雰囲気を感じとることができました。
また、特に産休や育児休暇の制度がしっかりしていて、将来、自分が出産することになっても仕事が続けられる環境が、入社の決め手となりました。

―職場の雰囲気

女性が多い部門への配属だったので、入社直後は、正直少し怖かったです(笑)。でも、新入社員の頃から、どの先輩も仲間として対等に扱ってくれて、発言できる環境だったので、肩の力が抜けました。
今はまだ、教わる立場ですが、今後、自分自身が若手社員や新人をフォローできるようになりたいです。

―HTKの魅力

若手でも一個人として自立できる職場なので、自分自身のスキルアップも体感できます。
特に、見守ってもらいながら前向きに働けるところがいいです。先輩や同僚との距離感がちょうど良く、何かあった時は手を差し伸べてくれます。 すごく働きやすいです!

―社長ってどんな人?

“推進力の塊”みたいな人です。

―就活生へのメッセージ

就活をする中で、目指す方向がわからなくなってくることもあると思います。そんな時って、すごく気持ちも閉鎖的になってしまいませんか?
でも、そんな時だからこそ、いろいろな人の意見を聞いてみると、視野が広がり、見えてくるものがあります。就活は人生を左右するライフイベントでもあります。就活でしか得ることができないこともたくさんあるので、楽しむくらいの気持ちで取り組んで欲しいと思います。


2013年入社・理系 技術

―入社動機

会社説明会で、経営改革やものづくり改革など、明解で挑戦的な経営方針を聞いて入社を決めました。

―職場の雰囲気

とても風通しが良いです。上下に関わらず若手社員も意見や提案がしやすいです。
もちろん、間違っていることは指摘されますが、まずは僕の意見を尊重してくれます。つまり、自分にもチャンスがあるということなので、働く原動力になっています。

―マストアイテム

どんなに小さなアイデアでも新たな商品開発のきっかけになるので、忘れないよう、思い浮かんだ時に、いつでも、どこでも書き込めるようにポケットサイズの手帳を必ず持ち歩いています。

―社長ってどんな人?

率先垂範者。自ら先頭に立って、物事を進めるとても行動力がある方です。
また、「大きい会社でなくてもいい、よい会社にしたい」という芯をお持ちですので、従業員をとても大切にしてくれています。

―就活生へのメッセージ

ぜひ志望する業界や会社を幅広く見てください。少しでも気になった業界・会社は調査した上で、説明会に参加することで、それぞれの魅力・欠点が見えてきますよ。また、視野が広い方が、より確かな志望動機を持つことに繋がり、就職活動の成功に近づきます。
実際に、私は、同業他社や他業界のメーカの会社説明会に参加することで、HTKだけが持つ向上心や挑戦心に気付くことができ、入社を決めました。
就職活動において、何よりも大切なことは“自分と会社のマッチング”です。自分に合った会社に出会えるよう、多くの企業を知ってくださいね。

おまけ…自分の時間の使い方

食べること。最近は、もっぱらラーメン屋巡りをしています。


2013年入社・理系 技術

―入社動機

私は“埋もれたい”と思うほど、電子部品が好きです。なので、部品メーカで仕事ができるなら、「どこであっても幸せ!」と思っていました。
そんな中、80年近くも続いている老舗メーカにも関わらず、変わるために経営戦略を打ち出し、向上心・挑戦心を強く感じた会社がHTK。それが入社したいと思った瞬間でした。

―職場の雰囲気

上司や先輩が若手の意見もちゃんと聞いてくれる、いい意味で上下関係が緩やかな職場です。

―やりがい

自分が設計したものが、製品になることです。自分の頭の中にあった考えが形になり、製品となって世の中に出ていくなんて、こんな面白い事ないですよね。トリハダものです。

―マストアイテム

接写カメラです。扱っている製品がとても小さいので接写できるカメラは必需品です。
常に使う訳ではありませんが、必要な時にないと途方に暮れてしまうので、「隠れマストアイテム」です。

―社長ってどんな人?

自ら行動を起こす方。フレンドリーで一般的な社長のイメージと違いますね。
“晴れ、ところにより雷を伴った雨が降りますが、その後は晴天が続くでしょう”な方です。

―就活生へのメッセージ

最近は60歳を超えても働くケースが増えています。そのことを考えると、長く存続できそうな会社であり、且つ長く働きたいと思える会社を選ぶことがとても重要と思います。
また、会社説明会は、たくさんの企業を詳しく知る絶好のチャンスなので、色々参加して縁を作っておくとよいと思います。転職を考えることがあった時にも、就活で得た情報はとても役に立つのではないでしょうか?

Leaders -リーダーズ-

高橋さん(入社23年目・理系) 技術

―現在の仕事

業務用コネクタ事業部 商品企画設計グループでグループ・マネージャーをしています。

―仕事の経歴

入社から設計一筋です! 入社当時、製図は手書きでしたが、入社1年目に、いきなり「お前、パソコンに詳しいだろ」と、CADシステム(コンピュータによる設計ツール)の導入を任されました。
最近では、次世代のSDカード“UHS-Ⅱ”用ソケットのプロダクトマネージャーとして、商品企画から設計開発までの全体を統括しました。
部門内での担当変更は何度もありました。畑の違う分野を担当した時は、知識不足をキャッチアップするために必死で勉強しました。やっている内にもっと知りたいと追究してしまうのは技術屋の性ですかね。結果として自分の器を拡げられたと感じています。

―仕事のやりがい

「こういうのが欲しかったんだよ!」と言われた時 次世代のSDカード“UHS-Ⅱ”用ソケットの開発は試行錯誤の日々でした。お客様との打合せを繰り返し、対ノイズ性と放熱性というオリジナリティの高い特徴を持たせることに決めました。試作品をお客様にお見せして、「こういうのが欲しかったんだよ!」と喜ばれた時は、私も嬉しくなり、自然と笑みが浮かびました。今では、その特徴が評価されて、一眼レフカメラメーカの大半に、このコネクタが採用されています。
設計開発には産みの苦しみもありますが、それ以上にお客様に貢献できた時には、大きな喜びを感じることができます。そして、お客様の笑顔を見て、もっと良くしようと向上心が芽生えます。

―HTKのここがいい

活躍の場が拡がる会社 年齢や学歴に関わらず、実力次第で、仕事や役割を任せてもらえる会社です。また、部門ごとのスキル研修や全社的な階層別研修もあり、社員の成長にも熱心ですね。
また、一つの分野に縛られることなく、幅広い知識や経験を積むことができ、活躍の場が拡げられる会社です。私も、グループ企業理念の策定メンバーに選ばれ、様々な勉強ができました。

―就活中の君たちへ一言

チャレンジ精神を鍛えよう “入社前にどのような勉強をしておけばよいか?”と聞かれることがありますが、入社してからで大丈夫です!私が育てます!
なによりも、積極性、自分の力でやりきる心など“チャレンジ精神”を鍛えることが大切だと思います。是非、学生時代にできることに沢山チャレンジしてエンジョイしてください。


堀内さん(入社27年目・理系) 技術

―現在の仕事

安曇野工場の製造技術グループで、車載用と業務用コネクタの2つの部署のチーム・マネージャーをしています。

―仕事の経歴

ものづくり部門を幅広く経験しました 入社後、コネクタの部品を加工するための金型設計、コネクタの組立設備を開発する製造技術、さらに実際に商品を作る製造現場など、ものづくり部門の大半の仕事を経験しました。現在では、培った経験をベースに、業務用コネクタでは少量短納期ものづくりの磨き上げ、車載用コネクタでは自動化による生産性向上に取り組んでいます。

―仕事のやりがい

難題への挑戦と達成感 ある商品の製造に携わっていた時、お客様の要求を満足する精度を出すことが難しく、挫けそうになりました。しかし、諦めずに“まだ、やれることがあるはず”とアイデアを尽くして、最終的には、お客様に「これでいきましょう」と言っていただけました。
仕事に対する熱い気持ち、すなわち“情熱”がお客様に伝わった時、関わった商品が世に出た時は、「達成感」という言葉では言い表せないくらい感動しますね。 この時の諦めない気持ち、すなわち“執念”が今の私の支えになっています。

―HTKのここがいい

中堅らしさが強み お客様の細かな要望に対応することができる機敏性が強みです。中堅企業ならではの「早い」、「軽い」、「上手い」を体感できる会社です。
当社は少数部隊ですので、担当一人一人が幅広い業務に携わることとなります。多様な仕事を覚える苦労はありますが、その分、経験を積め、自分の成長を実感できます。
また、一つの商品を立ち上げる場合も、営業・設計から製造などの少人数でタッグを組みますので、自身の担当外部分との連携も簡単で、仕事はやりやすいです。
まだまだ可能性を秘めていますよ。うちの会社は!(笑)

―就活中の君たちへ一言

幅広い情報収集を ネームバリューなどによる興味だけではなく、会社の方針や業務内容をなどに目を向け、できるだけ多くの会社を見たり、聞いたりして情報を集めてください。
幅広く情報収集をすることで、自分に合う仕事が少しずつ見えてくると思います。きっとHTKの良さも見えてくるのではないでしょうか。


松本さん(入社17年目・文系) 営業

―現在の仕事

名古屋営業所で所長をしています。単身赴任です。

―仕事の経歴

キャリア採用で入社しました キャリア採用で1999年に入社しました。入社後12年間、直販営業を担当し、4年前に所長として名古屋に赴任しました。
小さな所帯ですので、営業所を束ねる仕事だけでなく、自らも営業活動をしています。

―仕事のやりがい

お客様の満足を得たときの喜びはサイコー 営業ですので、やっぱり販売目標を達成した時の喜びが大きいですね。
でも、もっと大きなやりがいは、新商品の企画・立上げに携われることです。当社は、カタログで販売をする商品よりも、お客様ごとのニーズに合わせたカスタム商品の方が多いです。営業としては、お客様のニーズをカタチにするインターフェイス役を担いますが、お客様の要求も厳しいので、社内調整も大変です。正直に言いますと、社内交渉では、味方のはずの仲間が、敵に見える時さえあります(笑)。それだけにお客様の要求を満足できたときの喜びはサイコーです。
また、小所帯とは言え、営業所の運営は、営業担当とは全く違うプレッシャーがあり、同時にやりがいでもあります。

―HTKのここがいい

アレもコレもいい! 入社当初から感じていたことですが、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気がいいところです。
また、明確な中期経営計画の下で、すべての従業員が同じベクトルで仕事を進めていけると感じています。また、各地でのIR(投資家向け会社説明)活動、HTKまつり、松本山雅のスポンサー活動、安曇野ハーフマラソンなどの地域貢献に積極的なことも魅力です。
また、土日はしっかり休めますし、育児休暇も取りやすい環境なのではないかと思います。実際に1人目で育児休暇を取った方が、2人目の育児休暇を取られています。ゆとりのある環境は自分づくりに繋がるので、そこも魅力の1つかな?

―就活中の君たちへ一言

しっかり自己観照を 自己観照でしっかりと自分を振り返り、強みと弱み、そしてやりたいことを書き出してみることが大事だと思います。「粘り強い」や「積極的」といった単語ではなく、できるだけ文章になるようにしてください。強み、弱み、やりたいことを複合的にとらえることで会社選びの基準ができると思います。
残りの時間は社会人になってからでは、できないことをやって欲しいですね。社会人になると様々な制約がついて回りますので、比較的余裕のある時間を一生懸命に使ってください。適当に過ごすともったいないと思います。就活がうまくいくよう応援しています。

PAGE TOP