HTK 本多通信工業

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

Home > 採用情報 > 先輩社員に聞く ~HTKのシゴトと魅力~

先輩社員に聞く ~HTKのシゴトと魅力~

  • 営業 2015年入社・文系
  • 技術 2015年入社・理系
  • 技術 2016年入社・理系
  • 技術 2017年入社・理系
  • 技術 大阿久さん
  • 技術 堀内さん
  • 営業 松本さん

Freshers -フレッシャーズ-

2015年入社・文系 営業

―入社動機

社会や生活に不可欠な電機・電子機器を支える電子部品メーカーを志望していました。中でも、機器同士をつなぐ役割のコネクタメーカーであれば、幅広い業界に関われると思い、魅力を感じていました。
説明会での丁寧な先輩社員の対応をみて、社内の雰囲気、人の良さを感じて当社に入社しました。

―職場の雰囲気

営業という仕事上、設計や製造など他部門と接する機会が多いですが、違う部門であっても話がしやすい環境です。上司や先輩社員とも話をしやすく、若手の意見もちゃんと聞いてくれます。
上司や先輩社員からアドバイスをもらいながら学んでいくので成長を感じられます。

―仕事のやりがい

①お客様から悩みを聞きとり、解決するために社内一丸となって取り組む
②それらの頑張りがお客様に伝わり、実際の注文に繋がる
③自分が関わったモノが生産されて、お客様に届けられる
④さらにお客様から感謝のお言葉を頂く・・・
これらには学生の時には感じることはできなかった感激があります。
また、メーカーだからこそ味わえる醍醐味でもあると思っています。

―マストアイテム

商品サンプルです。
メーカー営業なので、商談でお客様に商品サンプルをご覧頂く姿は容易に想像できると思います。が、それだけでなく、お客様からの電話でのお問い合わせへの対応や、プレゼン資料を作成する際にも、実際に手に取って確認するために、商品サンプルは不可欠です。

―就活生へのメッセージ

企業の大小や知名度だけにとらわれず、自分のやりたいことや興味のあることを基準に将来を考えてみましょう。
興味を持つ企業が見つかれば、会社説明会で実際に話を聞き、また雰囲気を確かめることをお勧めします。
就職活動は様々な業界・企業を知ることができる貴重な経験です。
道中、楽しんで活動してください!


2015年入社・理系 技術

―入社動機

多くのメーカーを見た中でもロボット工場など新しい生産技術を取り入れる先進性を感じました。また、「早い、軽い、上手い」といった高いビジョンを掲げている点に将来性を感じました。

―職場の雰囲気

社内には各所に打ち合わせができるスペースが設けられており、部門内外でのコミュニケーションが活発です。
また、家族のようにあたたかく、仕事だけでなくプライベートなことも相談できる仲間がたくさんいます。

―仕事のやりがい

自分が設計したものが製品になることにやりがいを感じます。
長い時間をかけ、検証や評価試験を実施し、やっとの思いで製品になることはとてもうれしいです。また、周りのメンバーからアドバイスをもらいながら、知識を身につけていくので、自己の成長も実感できます!

―マストアイテム

時計、手帳はマストアイテムです。
時間管理、スケジュール管理は自己の成長にも繋がります。

―就活生へのメッセージ

多く企業に足を運んで自分の目でしっかり見てきてください。
企業サイトの写真などでは分からないことに気づくことができます。
周りの意見を聞くのも大事ですが、自分自身がどう考えているかが大事です。
また、自分が働く場所ですので「やりたいことができる!」だけではなくて 長く続けられるかを見極めることも大事です。


2016年入社・理系 技術

―入社動機

地元である安曇野で働きたいと思っていたので、安曇野周辺で会社を探していました。学生時代に専攻していた工学の知識が仕事にそのまま活かせることも入社動機のひとつです。

―職場の雰囲気

ひとことで言えば”風通しが良い職場”です。コミュニケーションが取りやすい環境で、部署間の連携が活発です。これこそがHTKの働きやすさだと思います!

―仕事のやりがい

私の所属する製造技術グループでは、設計された図面を実際の“モノ”にすることがミッションです。言い換えれば、絵に描いた餅を本当の餅にするような仕事ですね。図面上でしか存在しなかったコネクタが実物になったときの喜びはとても大きいです。

―マストアイテム

プライベートの充実です。最近結婚したこともあり、自分の趣味や二人の時間をしっかり取ることが私にとってのマストアイテムです。

―就活生へのメッセージ

就活を楽しんでください!就活中にしかできないことがたくさんあります。例えば、世の中にある様々な会社、仕事、人に触れること。学生としてこれができるのは就活中の今だけです。私自身、就職してからは電子部品業界ばかりに目が行き、その他の業界のことを学ぶ機会が少なくなってしまいました。ですので、興味が薄い分野でも、ぜひ調べてみてください。
就活中に広がった見聞が将来、自分の可能性を広げる要素のひとつとなると思います。また、自分のライフプランにあった会社を見つけることも就活の楽しさではないでしょうか?


2017年入社・理系 技術

―入社動機

もともと絵を描いたり、動画編集したり、パソコンゲームを作るなど、クリエイティブな趣味が多く、何か“もの”を生み出す仕事に関わりたいと思っていました。
そんな中、コネクタメーカーである当社の会社説明会で、ものづくりに関する様々な仕事を経験できると聞き、ここで働きたい!と強く思いました。

―職場の雰囲気

私の所属部署は男性先輩社員が多いですが、年齢性別を問わず、チーム一丸で協力して仕事をしています。また、入社前は社会人として上手くやっていけるか心配でしたが、仕事で壁にぶつかった時は、上司や先輩が一緒に考えてくれる素敵な職場です。

―仕事のやりがい

私はコネクタをつくる設備の設計・保守を担当しています。私の仕事によって、製造現場で設備を操作する皆さんに使いやすくなったと喜ばれたり、実際にコネクタができ上がったときは、とても嬉しく、やりがいを感じます。

―マストアイテム

マイホワイトボードです。机に置いた小さなホワイトボードに行き先を書いて、工場のあちこちを飛び回っています。私の行動を支えるパートナーです。

―就活生へのメッセージ

多くの会社を見ることをお勧めします。
仕事内容、雰囲気など、素敵だなと思うところを是非見つけてください。
色々な人や会社の話を聞いてみると視野が広がり、見えてくるものがあります。
就活でしか得ることができないことも沢山ありますのでぜひ良い就活にしてください。 応援してます!

Leaders -リーダーズ-

大阿久さん 技術

―現在の仕事

業務用コネクタ事業部 商品企画設計グループでチーム・マネージャーをしています。

―仕事の経歴

設計一筋20年 入社してからこれまで、産業用、民生用、車載用とさまざまな商品に携わってきました。
2012年からは新分野開拓を担当するようになり、それまでのお客様の求めるものを設計するスタイルから、市場トレンド・ニーズを分析して開発する提案型のスタイルに変わっていきました。
現在は、商品設計からチームのマネジメントまで、様々なことに幅広く関わっています。

―仕事のやりがい

一歩先の提案ができた時は、設計冥利につきる 設計のやりがいは、第1ステップの商品の仕様決めから最終ステップのお客様に商品をお届けするまでの“ものづくり”の全プロセスに幅広く携われることです。特に序盤の「仕様決め」と「製造方法を考慮した設計」は腕の見せどころです。
通常、お客様からの情報を基に「仕様決め」をしますが、お客様も気付いていない“隠れた課題”を解決する一歩先の提案を心掛けています。
そんな提案ができた時は、設計冥利に尽きます。

―HTKのここがいい

コンパクトがいい 仕事を進める上で、他部門との連携が必要になりますが、社内には打合せ用のフリースペースが至る所にあるので、思い立ったら打合せをして、決断して、それを繰り返し、コンパクトでスピーディーな“ものづくり”を実践しています。
また、横のつながりだけでなく、縦のつながりもコンパクトです。一般社員と経営層の距離も近いので、意思決定のスピードも速く、止まることを知りません。
中堅企業ならではのコンパクトさや柔軟さは強みです。

―就活中の君たちへ一言

誰にも負けない“Seg.1 ※” ポイントを 当社の経営方針と同じで、ここだけは誰にも負けない「Seg.1(セグワン)」ポイントを見つけて、
磨き上げてきてください。
そしてその武器を使って、会社でどう戦うかを考えてみてください。そうすれば、自分に何が足りていて、
足りていないかが、わかると思います。また、やりたいことも見えてくるかもしれません。
色々な武器を持った皆さんと会える日を楽しみにしています。

※Seg.1・・・当社の基本方針“Segments No.1”の略称


堀内さん(入社28年目・理系) 技術

―現在の仕事

安曇野工場の製造技術グループで、車載用コネクタのグループマネージャーをしています。

―仕事の経歴

ものづくり部門を幅広く経験しました 入社後、コネクタの部品を加工するための金型設計、コネクタの組立設備を開発する製造技術、さらに実際に商品を作る製造現場など、ものづくり部門の大半の仕事を経験しました。現在では、培った経験をベースに、業務用コネクタでは少量短納期ものづくりの磨き上げ、車載用コネクタでは自動化による生産性向上に取り組んでいます。

―仕事のやりがい

難題への挑戦と達成感 ある商品の製造に携わっていた時、お客様の要求を満足する精度を出すことが難しく、挫けそうになりました。しかし、諦めずに“まだ、やれることがあるはず”とアイデアを尽くして、最終的には、お客様に「これでいきましょう」と言っていただけました。
仕事に対する熱い気持ち、すなわち“情熱”がお客様に伝わった時、関わった商品が世に出た時は、「達成感」という言葉では言い表せないくらい感動しますね。 この時の諦めない気持ち、すなわち“執念”が今の私の支えになっています。

―HTKのここがいい

中堅らしさが強み お客様の細かな要望に対応することができる機敏性が強みです。中堅企業ならではの「早い」、「軽い」、「上手い」を体感できる会社です。
当社は少数部隊ですので、担当一人一人が幅広い業務に携わることとなります。多様な仕事を覚える苦労はありますが、その分、経験を積め、自分の成長を実感できます。
また、一つの商品を立ち上げる場合も、営業・設計から製造などの少人数でタッグを組みますので、自身の担当外部分との連携も簡単で、仕事はやりやすいです。
まだまだ可能性を秘めていますよ。うちの会社は!(笑)

―就活中の君たちへ一言

幅広い情報収集を ネームバリューなどによる興味だけではなく、会社の方針や業務内容をなどに目を向け、できるだけ多くの会社を見たり、聞いたりして情報を集めてください。
幅広く情報収集をすることで、自分に合う仕事が少しずつ見えてくると思います。きっとHTKの良さも見えてくるのではないでしょうか。


松本さん 営業

―現在の仕事

国内営業グループでグループ・マネージャーをしています。

―仕事の経歴

キャリア採用で入社しました 入社後12年間、直販営業を担当しました。その後、所長として名古屋に赴任しました。
名古屋営業所は小さな所帯だったので、営業所を束ねる仕事だけでなく、自らも営業活動をしていました。
2016年からは、大崎で国内営業を統括しています。

―仕事のやりがい

お客様の満足を得たときの喜びはサイコー 営業ですので、やっぱり販売目標を達成した時の喜びが大きいですね。
でも、もっと大きなやりがいは、新商品の企画・立上げに携われることです。当社は、カタログで販売をする商品よりも、お客様ごとのニーズに合わせたカスタム商品の方が多いです。営業としては、お客様のニーズをカタチにするインターフェイス役を担いますが、お客様の要求も厳しいので、社内調整も大変です。正直に言いますと、社内交渉では、味方のはずの仲間が、敵に見える時さえあります(笑)。それだけにお客様の要求を満足できたときの喜びはサイコーです。

―HTKのここがいい

アレもコレもいい! 入社当初から感じていたことですが、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気がいいところです。
また、明確な中期経営計画の下で、すべての従業員が同じベクトルで仕事を進めていけると感じています。また、各地でのIR(投資家向け会社説明)活動、HTKまつり、松本山雅のスポンサー活動、安曇野ハーフマラソンなどの地域貢献に積極的なことも魅力です。
また、土日はしっかり休めますし、育児休暇も取りやすい環境なのではないかと思います。実際に1人目で育児休暇を取った方が、2人目の育児休暇を取られています。ゆとりのある環境は自分づくりに繋がるので、そこも魅力の1つかな?

―就活中の君たちへ一言

しっかり自己観照を 自己観照でしっかりと自分を振り返り、強みと弱み、そしてやりたいことを書き出してみることが大事だと思います。「粘り強い」や「積極的」といった単語ではなく、できるだけ文章になるようにしてください。強み、弱み、やりたいことを複合的にとらえることで会社選びの基準ができると思います。
残りの時間は社会人になってからでは、できないことをやって欲しいですね。社会人になると様々な制約がついて回りますので、比較的余裕のある時間を一生懸命に使ってください。適当に過ごすともったいないと思います。就活がうまくいくよう応援しています。

PAGE TOP